【アジアは任せろ】


[TOP]  [Search] [Admin]



外人だと燃えるんです  
Date_ 2004.02.10 他
Event ACL A3 他
事件度 3
Comment
2003年の年間優勝を受けてアジアチャンピオンズリーグ、A3選手権の出場権を得たマリノス。
しかし嫌がらせのような過密日程に悩まされる。 リーグ開幕前の2月にA3大会とACL予選があり、しかも日程が重なるという不条理な年だった。今となっては考えられないが。

この年、入団3年目を迎えた勇蔵は完全に海外アウェイ要員だった。
2月上海で行われたA3選手権には3試合全てにフル出場、ACLはホーム・クディリ戦、ホーム城南戦以外の4試合に出場。
7試合で3ゴールを上げた。1ゴールのA3の上海申花戦では先制ゴールの安永を差し置いてMOMまでもらっている。

この年は8月のPSMレッジーナ戦(「真夏の流血事件」参照)でも1ゴールあげているので、外人相手に4ゴールである。

この年のシーズン後のトークショーで「外人だと燃えるんですよ」と本人が言っているのでその通りなのだ。
ゴール以外にも乱闘寸前のアウェイ城南戦、そして河合への歴史に残るタックル(「伝説のネックブリーカー」参照)とアジアを相手に大暴れの04シーズンであった。

(ちなみにこの4ゴールは全てセットプレーからのヘディング。ドゥトラのCKに合わせたものだ。)
 2008/01/06(日)/23:05:32  No.24

現行ログ/ [1]

No USER PASS


[BACK]

[管理]  [総合管理]  [TOP]

shiromuku(u1)COOK version 2.10