【バックドロップの謎】


[TOP]  [Search] [Admin]



勇蔵節が全開  
Date_ 2010.03.31
Event ナビスコ杯予選-1 vs山形 @ニッパツ三ツ沢球技場
事件度 5
Comment
二日前の3月29日、ワールドカップ前最後のテストマッチとなるセルビア戦に招集された栗原勇蔵。
3月13日湘南戦でのヘディングゴール、3月20日川崎戦での大跳躍からのゴールなどまさに心技体が充実してきている様が手に取れる序盤の出来栄えだった。

3月31日のナビスコ予選山形戦でも体を張った格闘技系プレーが続出。結果も完封勝ちで絶好調の勇蔵であった。

しかし心技体だけでなく、口の方も好調であった。
20100130

・最大の敵はボンバーだった。4人いて一番つよかった。
・バックドロップは受け慣れている。ある程度吸収できた。

このコメントだけ読めばいったいなんのスポーツのコメントなのか皆目わからない。
そしてさらなる疑問も生じる。

いったい栗原勇蔵にバックドロップを仕掛けられるのは誰なのかと・・・。
 2011/01/25(火)/15:15:03  No.119

現行ログ/ [1]

No USER PASS


[BACK]

[管理]  [総合管理]  [TOP]

shiromuku(u1)COOK version 2.10