【電撃和解事件】


[TOP]  [Search] [Admin]



別名「呼び捨て事件」  
Date_ 2011.03.29
Event 東日本大震災復興支援チャリティマッチ
事件度 5
Comment
栗原勇蔵10年目シーズンは特異な形で始まった。
2010年末から悩まされた左足付け根痛をひきずり、もうすぐ練習合流というところでの新燃岳噴火による宮崎キャンプ中止、そしてリーグ開幕後一週間で起こった東日本大震災・・・。

リーグ戦は4月23日までの中断となったが代表選手には重要な使命が待っていた。
復興支援のチャリティマッチが開かれたのだ。
場所は大阪長居スタジアム、あの“二度と行かない”長居である。
しかしそんなことはもう言っていられない。

栗原勇蔵は日本代表チームの一員として出場し役目を全うした。
しかしそれだけで終わらないのが栗原勇蔵である。
20110330
阿部勇樹の真面目なコメントの後のおまけのようなコメントが事の始まりだった。
●栗原勇蔵
「今日の試合で少しでも勇気とか元気とか与えられたと思いますので、どうかこれからも頑張ってください」
――そこで持っているものはなんですか?
「CDです。倉木麻衣さんから選手みんなもらったんですよ。でも、他の人たちはみんな『○○さんへ』ってサインが書いてあるのに、僕がもらったCDだけ『栗原勇蔵』って呼び捨てでした(笑)。でも僕は呼び捨てにされても挫けず頑張ります」


 2011/08/02(火)/15:59:30  No.129

待てども待てども・・・  
Date_ 2011.04.29
Event 呼び捨て事件その後
事件度 5
Comment
呼び捨てにされても挫けない栗原勇蔵。
その後この事件は意外な展開を見せた。

上記コメントはあっという間にネット上に広がり倉木麻衣本人も知るところとなった。
以下は倉木麻衣ブログの抜粋である。
2011年03月30日17:29
皆の想い
昨日は、チャリティーマッチで心を込めて歌わせていただきました。
皆さん、応援してくれて本当にありがとう!
(中略)
実は、選手の皆さんに私のCDをお渡ししたのですが、栗原選手の分だけ「○○さんへ」の部分が抜けていたと聞きました(≧≦。)。
栗原選手、栗原選手のファンの皆さん、大変申し訳ございませんでした!!
新しいCDをお届けしたいと思います!!
by mai.k

その日のうちに本人のリアクションがあり、CDはすぐに届けられたものと皆が思っていた。
ところがサッカーライター森雅史氏のブログに4月29日に次のような記事が上がった。
(中略)
その栗原選手と試合後のミックスゾーンでの会話。
「CD来ました?」
「まだ来てないんですよ。言っておいてください」
これは3月29日のチャリティマッチの時の会話の続きです。その後、倉木麻衣さんがこうコメントしていらっしゃったので、そろそろ届いたかと思っていたのですが、まだのようです。
い やぁ、「言っておいてください」ってどうやって連絡を取ればいいかわかりません。ど、どうすりゃいいのでしょうか(汗)。

森氏はその後倉木ブログのメッセージ欄に伝言を書き込みしてくれ、5月3日無事にマリノスタウンの栗原勇蔵のもとにCDが届いたのだった。

無事に届いたCD、しかし事件はまだ終わらなかった。
事の顛末をスポーツ新聞が見事にまとめてくれた。
しかもそれはかのプロレス記事で有名な「東京スポーツ」であった。
20100130

またサッカー以外でネタを提供してくれた栗原勇蔵であった。
 2011/08/02(火)/17:32:25  No.130

現行ログ/ [1]

No USER PASS


[BACK]

[管理]  [総合管理]  [TOP]

shiromuku(u1)COOK version 2.10