【事件簿への挑戦状】


[TOP]  [Search] [Admin]



それこそが「事件」  
Date_ 2011.11.03
Event J1第31節vsヴァンフォーレ甲府@小瀬陸上競技場
事件度 5
Comment
2011年のJ1リーグ終盤戦、マリノスは元チームメイトのハーフナーマイクが所属する甲府戦を控えていた。9月以降失速してしまったマリノス、そして絶不調の栗原勇蔵にとっては残留争いの渦中にいる甲府に同情している場合でもなく、ここはきっちり勝っておかねばならない。

そんな時、この男はまたしても問題発言をとばした。

J1横浜Mの日本代表DF栗原が31日、長身FW封じを誓った。3日に対戦する甲府のFWハーフナーは横浜M出身と あって、「決められると事件になる。事件性のない試合にしたい」とニヤリ。一方で「得点王にはなってもらいたい。ウチ以外で点を取って」とエールも忘れな かった。(後略)
(サンスポ紙面から)
(追って記事画像添付)

栗原本人の口から「事件」という言葉が出るとは、これには編集部一同がざわめきたった。
これは事件簿への挑戦状なのではないか?

しかし「事件性のない試合にしたい」と発言した時点でそれは画期的な『事件』としてここに記録されることに栗原本人は気づいていなかった。
 2012/03/15(木)/21:36:23  No.137

現行ログ/ [1]

No USER PASS


[BACK]

[管理]  [総合管理]  [TOP]

shiromuku(u1)COOK version 2.10